トレチノインとハイドロキノンの違い

MENS化粧品と水戸皮膚科のトレチノインで解消

ここ数年、男性向けのMENS化粧品が増え続けています。
20年ほど前まで、スキンケアは女性が行うものと考えられており、男性は洗顔くらいしかケアしていない方が多かったようです。
しかし、男性も肌を整えると見た目の印象が変わり、仕事にも良い影響を与えるという事から、積極的にスキンケアする方が増えたのです。

女性用の化粧水などは、皮脂の分泌が多い傾向にある男性には向かない為、男性専用のMENS化粧品が作られるようになりました。
ニキビケアなど多くの男性が悩む肌トラブルに対応した、MENS化粧品だけでなく、最近はより美容効果を考えたMENS美白化粧品も人気を集めています。

女性にとってシミは大敵ですが、それは男性でも同じです。
男性もシミができる事で、やはり見た目の印象は老けてしまいます。
シミ予防するなら美白成分を配合した、MENS化粧品でしっかりスキンケアしましょう。

ただ、美白化粧品はシミを予防する効果はあっても、できてしまったシミを改善する事は難しいと言われています。
もし、シミができてしまったら、トレチノインという外用薬での治療が有効です。
水戸皮膚科でも、シミ治療としてトレチノインを処方しているクリニックが、いくつかあります。

トレチノインは肌細胞の分裂と増殖を、活発にするビタミンA誘導体の1つです。
シミの原因となるメラニン色素は、肌細胞に含まれています。
トレチノインをシミが気になる所に塗る事で、新しい肌細胞がどんどん作られます。
すると、メラニン色素を含んだ肌細胞は、皮膚の表面へと持ち上げられ、最終的には垢として剥がれ落ちるのです。

1度外用薬を処方してもらえば、何回も水戸皮膚科に通う必要もなく、月1回程度の通院でシミ治療を受けられます。
仕事で忙しい男性もトレチノインなら続けやすいでしょう。
まずは、シミの状態を知る為に水戸皮膚科を受診する事をお勧めします。